ビジターカウンター
 
■ プロフィール

太田愼吾

編集長 : 太田愼吾
 二級建築士、宅地建物取引士
 住宅の企画・設計・施工管理
 静岡県中部の島田市で
 工務店に勤務

 

■カテゴリー
■リンク
■カウント

■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Damy
Damy 2015-06-01

スポンサーサイト
日常雑記 | 05:13:42 | Trackback(0) | Comments(0)
Ustream 動画中継の準備が進んでいる
■□ Ustream 動画配信の可能性を探る □■

試験的に生中継配信を始めました。



サンプル動画はこちら



ツイッターなどのソーシャルネットワークと呼ばれるコミニュケーションツールと併用することによって、劇的な効果が生まれます。ぜひツイッターのアカウントを取得して Ustream の番組サイトから視聴なさって下さい。
※視聴だけならアカウントは必要ありません。
録画した動画もこちらから御覧いただけます。

現段階では環境設定に不備がありお見苦しい点、お聞き苦しい点がありますが、それも含めてダダ漏れです。

夢の電脳工務店 Ustream番組トップページ



テーマ:Twitter - ジャンル:コンピュータ

Ustream | 14:20:50 | Trackback(0) | Comments(1)
ツイッターとブログはこれからの私の両輪
■□ ブログ復活させよう □■

しばらくツイッターばかりやってましたが、やはり情報発信のプラットフォームが必要ですね。

しばらく環境を作るのに時間がかかりそうですが、ツイッタでの発言記録へのリンク、ツイッター仲間とのやりとり、覚書、Ustream生動画配信、地域イベント情報、私の仕事の話など、有機的につなげていきたいと考えます。

半年以上水面下に潜っていたが、ここからが私のリベンジの始まりだ。
ダダ漏れ~~。

日常雑記 | 11:36:07 | Trackback(0) | Comments(0)
掛川市内でフリーマーケット大盛況でした 地域活性化!
■□ まめまめマーケットin大村園 感謝感謝の大成功!! □■

先日からお伝えしておりました掛川市内でのフリーマーケットに多数のご来場者ありがとうございました。
私はお茶の大村園さんのお誘いで今回のプロジェクトに自称大道具裏方主任として参加させていただきました。
地域活性化の一端をお手伝いできたことを誇りを感じております。

催しものの詳しい内容は主催者であるbtn040-2.gif モモズキッチンさんbtn040-2.gif 大村園さん、またはbtn040-2.gif 出店者さんのブログ等をご覧頂くとして、こういった地域活性化のための原動力がブログ仲間でのネットワークに端に発しているというまさに時代的な現象が私はとてもおもしろいと思っています。

「まめまめ」は菊川市を中心とする元気主婦さんの集まりが母体になっているようです。私は勝手にフリーマーケットと銘打ってしまいましたが、いわゆる一般的なイメージの家庭からの不用物雑貨のたたき売りとは根本的に違います。
さらに勝手なことを言わせてもらうと、私の目からは起業家精神あふれるお金の取れるプロの集団です。もちろん、それを生業にしている方も多数折られますので当たり前ですけど^^。

びっくりしたのはイベント前夜にツイッター上で「掛川市」を検索していたところ、この「まめまめマーケットinおおむら園」に出店するbtn040-2.gif 即興詩人:二宮幸治さんを見つけ「はじめまして」となりました。まさに、ゆるくつながるツイッターの本領発揮というところでしょうか。

これからも私の地域活性化の旅は続きます。皆さん、ぜひお声掛け下さい!

今回のフリマのことで、また思いついたことを記事にしたいと思います。不定期ご容赦~~;

まめまめマーケットinおおむら園 掛川
まめまめマーケットinおおむら園 掛川
まめまめマーケットinおおむら園 掛川

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

日常雑記 | 10:11:20 | Trackback(0) | Comments(3)
掛川でフリーマーケット開催
■□ まめまめマーケット in おおむら園  □■

取り急ぎ、近隣の地図を作成しましたのでアップしておきます。

btn040-2.gif
まめまめマーケットin掛川



テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

日常雑記 | 03:23:52 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。